お知らせ

11月29日良いご夫婦に尊敬を込めて

いつもUTIKENのウェブサイトにアクセスをいただき、ありがとうございます。
現在、11月26日・27日の完成見学会に向け、作業を進めております。
たくさんのお家を手掛けてきたUTIKENの女性建築士2人が、それぞれの個性をつめこんだお家2棟は、暮らしやすさにこだわった工夫と知恵があちこちに光っています。
見学会では、建築士がそれぞれのお家をご案内しながらご説明させていただき、これからお家を建てる方の参考になると思います。ぜひ、足をお運びください。

ゆるぎない結束力で「強いお家を作る」

今日は11月22日、「いい夫婦の日」にちなんで、UTIKENの会長夫妻を紹介させていただきます。
会長は1994年(平成6年)に祖父の代から続く内田建築を継ぎ、棟梁となり、1996年(平成8年)には、会社を法人化して「有限会社 内田建築」としました。
いつも行動力にあふれる会長と、いつも穏やかで優しく、気配りを忘れない奥さん。家族思いの素敵なご夫婦です。

普段は(ちょっと)怖い会長だけど、会社の節目にはご夫婦にしかできないような記念を残されます。事務所玄関に掛けられた看板は、会社の法人化を記念して、奥さんが銘木に屋号を書き、職人さんに加工していただもの。

創業100年を迎えた記念のロゴも奥さんが作成されました。
お二人の強い絆と、大切に守ってきたご家族への想いを感じました

お二人がUTIKENとして守ってきたのは「住む人のことを第一に考えたお家づくり」です。ゆるぎない結束力を持つ家族が作る、「強いお家づくり」をぜひご見学いただきたいと思っております。
次回ブログでは、令和4年で操業102年を迎える内田建築の青山社長を取り上げさせていただきます。

関連記事