お知らせ

額突山市民緑地まつり 中編

弊社会長が制作する竹あかりは、子供たちが好むアニメ作品の下絵を奥さんが書いて、トレーシングペーパー等で竹に写してから、工具で一つ一つ精巧に抜き取っていきます。ぜひお近くでみていただきたい精巧さです。
他の竹あかりは、小学校6年生の卒業制作で作られたものや、地域で活動する団体が制作されたものを並べています。

 

キャラクターのイメージカラーの電球を通して、設置完成です。短い動画にも強風の影響下で音が入ります、めっちゃ寒い・・・

夜になると、里山のふもとから幻想的な明かりがきらめいて、とても幻想的な空間になります。
会長の作る竹あかりは、大変好評をいただいており、昨年は他地区からも展示依頼があり、設置とライトアップを行っています。

ご来場いただいたみなさんからも大変好評でした。
準備は大変だけど、喜んでいただけるととても嬉しいので来年も頑張ってしまいます(笑)
後編では、「廃材から箸をつくる」ワークショップの様子をご紹介します。